Top > タイド・オブ・ウォー

【sWIKI】からのお知らせ
「https:」での通信が可能となりました。不具合がありましたら御手数ですがこちらより御連絡頂けますよう宜しくお願い致します。
タイド・オブ・ウォー
HTML ConvertTime 0.022 sec.

概要 Edit

タイド・オブ・ウォーの旅を続ける中で、それぞれのチャプターが戦場を進化させ、拡大させていくことでしょう。これによりプレイヤーの皆さんに何がもたらされるのか。発売後の配信では、大まかに以下のような要素にご期待ください。

  • 進化するゲームプレイ
    新たな構築物と増援要請で「Battlefield V」にさらにエキサイティングな体験がもたらされます。第二次世界大戦を代表するビークルや武器、ガジェットも登場します。
  • 新たな体験
    シングルプレイヤー「大戦の書」の新章「最後の虎」をプレイし、「コンバインド・アームズ」ではフレンドと協力プレイに挑み、「ファイアストーム」ではバトルフィールド・スタイルのバトルロイヤルを体験。新ゲームモードやグランド・オペレーションにも参加し、さらには近日追加される「練習場」でスキルを磨くこともできます。
  • 広がる世界
    チャプターにより新たな戦場がもたらされ、新しいマップに降り立つことができます。発売後まもなく、ベルギーを皮切りとして、戦車戦にフォーカスしたマップPanzerstormが追加され、ギリシャの戦場、さらにその先へと世界は広がっていきます。
  • ゲームの改善
    バグ修正、ゲームバランスの調整など「Battlefield V」のプレイを改善するアップデートを定期的にお届けします。

チャプター1:序曲(2018年12月初め~2019年1月) Edit

「Battlefield V」の発売から約2週間後に、タイド・オブ・ウォーの始まりを告げるチャプターを開始予定です。

チャプター1「序曲」ではドイツ軍が機甲部隊でベルギーへ侵攻し、連合軍の防衛線を突き破るPanzerstormマップが登場します。この戦車主体の戦場では、尾根や堀、高架路を強力な装甲車両で走り抜け、ベルギーの地方に破壊の道を切り開いていきます。

またチャプター1では、シングルプレイヤー「大戦の書」の新章「最後の虎」が追加されます。これまで信じてきたイデオロギーに疑念を抱き始めるティーガー戦車乗員たちの物語をご体験ください。

そして同じくチャプター1の期間中に、練習場の初期バージョンが導入されます。練習するもよし、ただ暴れまわるのもよしのこのエリアでは、射撃、操車、飛行の訓練が行えます。Hamadaマップをベースとしたこの練習場では、命を落とす心配はありません。誰かがフレンドリーファイアのスイッチを見つけなければ…ですが。

チャプター1の開始と同時に、ビークルのカスタマイズも可能になります。戦車スキンで戦場に雄姿を示し、航空機のスキンやノーズアートのデカールで空でも強烈な存在感を見せつけてください。

「序曲」では「Battlefield V」のゲームプレイのディティールに光を当てるウィークリーイベントや報酬をお届けします。各イベントの一連のチャレンジをクリアすることで、新たなタイド・オブ・ウォー報酬を獲得できます。さらに、チャプターランクが上がるごとに得られる報酬もお楽しみに。

チャプター2:電撃の洗礼(2019年1月~3月) Edit

タイド・オブ・ウォーは来年初頭に登場する「電撃の洗礼」へと続きます。前チャプターと変わって、チャプター2のテーマはビークル戦闘と歩兵による機動戦です。このチャプターでは、ビークルプレイを中心として作られたオリジナルコンテンツやチャレンジを通して枢軸国の機甲戦術のもたらした恐怖が再現されます。

コンバインド・アームズ:最大3人のフレンドと協力し、コンバインド・アームズで協力プレイに挑みましょう。複数のマップにわたるコンバット・ストライク・ミッションでは、フレンドと共に組んだ分隊で幅広いチャレンジを通してAIユニットと戦うことになります。

チャプター2の期間中には、「Battlefield V」に2つのゲームモードが追加されます。改良が加えられたラッシュもそのひとつです。「電撃の洗礼」の期間中限定となるこのクラシックモードでは、M-COMに別れを告げ、爆弾を手にして戦うことになります。

そしてもう一つのクラシックモード、分隊コンクエストではバトルフィールド・シリーズの定番中の定番モードをさらに熱く戦うことができます。各チーム2分隊ずつの合計16人のみでマップの支配を争ってください。

チャプター1と同様、「電撃の洗礼」でもウィークリーイベントや報酬が追加され、チャプターのランクアップ報酬も入手可能です。

チャプター3:炎の試練(2019年3月開始) Edit

春にはタイド・オブ・ウォーのチャプター3が公開され、バトルフィールド・スタイルのバトルロイヤル、ファイアストームが「Battlefield V」に加わり、戦線はギリシャに到達します。

ファイアストーム:この春、DICEとCriterionが贈る「Battlefield V」のバトルロイヤル体験が戦場に咲き誇ります。ファイアストームでは、バトルフィールドの誇る各要素がシステムに組み込まれ、バトルロイヤルに新たな歴史がもたらされます。チームプレイ、強力なビークル、破壊要素などの「Battlefield V」の特徴と狭まり続ける戦場が組み合わさり、さらに数多くの、さらにユニークなバトルフィールドならではの瞬間をお楽しみいただけるでしょう。

ギリシャマップ:大規模な空挺作戦に参加し、クレタ島の海岸に侵攻せよ。制空権の確保と空挺部隊の投入によりイギリス軍の守りを突破しようとする枢軸軍に対し、連合軍は決死のクレタ島防衛を試みていた。このマップは戦車による陸の支配と、航空機による空の支配の主導権争いが特徴的な全面戦争マップです。

この「炎の試練」でも、他のチャプターと同様に報酬が得られるウィークリーイベントが開催され、チャプターの進行によりさらに報酬をアンロックできます。

チャプター3の先に待つ世界 Edit

戦場は常に進化し続け、上記の始まりの3チャプターを超えた先にも、さらに多くの体験が待ち受けています。新たなロケーションや新武器、新ビークル、その他の情報をどうぞお見逃しなく。そしてまずは最初の数か月に待ち受けるエキサイティングな「Battlefield V」体験と広がり続ける世界をお楽しみください。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照 画像を非表示

  • 今回は枢軸軍視点で進んでいくのかな?
    codww2 はユダヤ人が制作に関わっているのかと思うほどドイツ軍弱々しかったから妥当か。 -- 2018-11-15 (木) 21:13:44 New!
お名前:

  URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White